12月キンヨウワイン

フェイスブック始めましたフェイスブック
メインシェフ募集中 来年1月から働ける方

ソムリエ ブログランキングへ

ワイン会の案内等をメールで配信しております.natowateam@gmail.com;に空メールを送って下さい。(3日たってもリメールが無い場合はshunkashuutoukokoroiki5196@softbank.ne.jp;に空メールを送ってください。)
営業時間 11:00~14:00(L・O)18:00~23:00(L・O)  電話 03-6915-1334

・12月2日(金) ヤルデン カツリン レッド  2011  2,500円
イスラエル カベルネソーヴィニヨン 主体

イスラエル、ゴラン高原にある小さな街カツリンに1983年誕生したゴラン・ハイツ・ワイナリー。比較的新しいワイナリーですが、最先端を行く科学技術と伝統的な醸造法を組み合わせることにより高品質なワインを数々生み出し、数々の賞を受賞するなど国際的に高い評価を受けている、今注目のワイナリーです。
ゴラン高原は主に火山灰が降り積もった土壌で、水はけに優れており、気候は比較的涼しく、夏季には灌漑により水が供給されます。これらさまざまな自然条件や計画的な造園によりこの地がワイン醸造用ブドウの育成に最適な土地となりました。ブドウはガリヤ湾に近いところからヘルモン山の麓まで広がる農場で栽培されています。年間を通してブドウ畑は、畑内に張り巡らされた情報収集基地で気象の変化やブドウの出来具合のデーターを集め、醸造所内でも最先端の圧搾、圧縮、ポンプなどの施設やコンピューター制御で温度管理されたステンレスタンクなどを導入して、すべてにおいて徹底的な管理システムが構築されています。熟成は最高級フレンチオーク樽のみが使われ、コルク、ラベル、瓶なども品質にこだわった高級品を使用しています。また同一品種でも畑ごとに個別の樽で熟成され、それぞれのワインの様子を見ながら最終的にブレンドし再度熟成されるため、ブレンド比率は毎年異なります。こういった徹底した管理とこだわりが、新興ワイナリーでありながら国際的な高い評価を受ける理由なのです。

カツリン・レッドは傑出した年のみ生産されるボルドーブレンドの赤ワインです。5年に1度くらいの割合で造られます。風味に溢れ、最も完熟感や凝縮感のあるワインで、複雑さと濃厚さも持ちます。長期熟成に向くワインで、少量生産です。品種の個性を前面に出すのではなく、テロワールや畑の気候を表現することを重視しているのでブレンドで造られます。

・12月9日(金)ドメーヌ ジャンラフェ ジュブレシャンベルタン 1996   1,400円
フランス ブルゴーニュ  ピノノワール 100%

かなり期待しているワインです。ヴィンテージも良いので、楽しみです。
2001年を最後に引退して、息子が引き継いでいます。
「ジャン・ラフェ」は、モレ・サン・ドニに本拠を構えるドメーヌです。
ロバート・パーカー氏が4ツ星の評価を与えるブルゴーニュを代表するトップ・ドメーヌの一人です。
ジャン・ラフェの造る”シャルム・シャンベルタン”と”クロ・ド・ベーズ”を「最も偉大なブルゴーニュの赤ワイン」に
選んでいます。
 
現在でもルロワやドミニク・ローランを始めとするネゴシアンにワインを売っていて、ドメーヌ元詰めのワインは極少量になっています。ジャン・ラフェのワインは、全体的に、今はやりの凝縮感を前面に出すタイプではありませんが、アペラシオンのテロワールを見事に表現しています。今飲んでももちろん美味しいですが、出来れば数年の熟成を経て楽しみたい、そんな極上のピノ・ノワールを生み出します。


・12月16日(金)フランソワ ミジャヴィル コート ド ブール ロック ド カンブ 2012 1,000円
フランス ボルドー  メルロ 80% カベルネフラン 20%

“フランソワ・ミジャヴィルは、ボルドーで最も豪華で、最も官能的、そして最もセクシーなワインを造っている”
“変に聞こえるかもしれないけれど、まだ2歳の2000年を飲んだ時、1990年のペトリュスを飲んだ時のような感覚に襲われた”
ロバート・パーカー

12月23日&30日(金)ボランジェ スペシャルキュベ NV 1,100円
フランス シャンパーニュ  ピノノワール 60% シャルドネ 25% ピノムニエ 15%

ボランジェの中ではスタンダードキュヴェながら、
使用されるブドウの約80%が、グランクリュとプルミエクリュ畑のもの。
タンク、またはオーク樽で一次発酵を行い、カーヴで最低でも3年間熟成させます。
さらに常に安定した品質のシャンパーニュを提供するため、コルク栓をしたマグナムボトルで
5~10年間熟成させたリザーヴワインが5~10%加えてからリリースされるという贅沢さ!

創設者であるジャック・ボランジェによって1829年に造られ、
その名を冠した名門シャンパーニュ・メゾンです。生産に必要なブドウの約70%を、
シャンパーニュ造りに最良とされるグランクリュとプルミエクリュでおもに構成
される160haの自社ブドウ畑から供給しています。

また、オーク樽での発酵や、カーヴでの長期に渡る熟成など、伝統的な醸造法によって
支えられた製品の品質の高さにより、世界的な名声を確立しており、1884年からは
英国王室御用達を拝命する希少なメゾンのひとつとなっています。
現在も、設立当時から変わることなくボランジェ一族によって、生産における厳しい
基準が保ち続けられ、1992年には、こうしたメゾンが長年守り続けてきた製法と
基準を表す“倫理と品質”を『ボランジェ憲章』として発表しました。

継承される伝統によって育まれる、一貫したスタイルとすばらしい品質を誇る
シャンパーニュを造り続けています。

*7杯限定で予約可能です。ディナーの営業時間内であればいつでも結構です。
問い合わせ・予約は電話にて承ります。  TEL 03-6915-1334
スポンサーサイト

プロフィール

中村 竜

Author:中村 竜
ワイン*サカナ ナトワ
荻窪でワインが好きになる、きっかけになれるお店になれればと思いお店をやっています。国もいろいろ、ビオワインやシェリー、レアなワインを身近に感じられるキンヨウワイン、月別のテーマでワイン会も行っています。自分がどんなワインが好きか探しに来て見てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR