考察 ファンキーシャトープルミエールフォアメルロ2012


ソムリエ ブログランキングへ

QRcode.png
ワイン会の案内等をメールで配信しております。ご希望の方はQRコードよりアドレスを読み取るか、natowa@team.email.ne.jp;に空メールを送って下さい。

ファンキーシャトーのメルロ主体のルージュとピノノワールは、ビオワインらしい味わいが共通して感じられたので、このメルローもそちらよりかと思っていたら、うまくまとめてあり、ボルドーらしさを感じるつくりでした。
最初は香りが立ってないのと、酸と渋みのバランスがまとまっておらず、開けるの早すぎたかなーと思いましたが、時間がたつと酸と渋みのバランスはちょうどいい塩梅になりました。それでもやや酸が強めなので、食事とあわせて食べるのがいいワインですね。
このワインを寝かせていくと、どんなワインになるのか興味がわく感じです。
日本のワインの古いものも試してみたくなるワインでした。
スポンサーサイト

プロフィール

中村 竜

Author:中村 竜
ワイン*サカナ ナトワ
荻窪でワインが好きになる、きっかけになれるお店になれればと思いお店をやっています。国もいろいろ、ビオワインやシェリー、レアなワインを身近に感じられるキンヨウワイン、月別のテーマでワイン会も行っています。自分がどんなワインが好きか探しに来て見てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR