考察 1月ワイン会


ソムリエ ブログランキングへ


QRcode.pngワイン会の案内等をメールで配信しております。ご希望の方はQRコードよりアドレスを読み取るか、natowa@team.email.ne.jp;に空メールを送って下さい。(3日たってもリメールが無い場合はshunkashuutoukokoroiki5196@softbank.ne.jp;に空メールを送ってください。)
営業時間 11:00~14:00(L・O)18:00~23:00(L・O)  電話 03-6915-1334

今回のワイン会は自分が美味しいと思っていたボルドーの03を、インポーターでは過ぎていると評価していることが面白く、
別のヴィンテージを試してみようと思いワイン会のテーマにしてみたのが始まり。

結論から言うと03が一番美味しかった。渋みも少なくなって、
軽い味わいなのだが、香り、味共にいろんな要素を取れるのが良いと思う。

参加者の中では05や09のほうが美味しいという声もあった。
飲み頃と簡単に言うけど、造り手の表現したい味と個人の嗜好の違い、
個人のワインのレベルなど加味して考えなければいけないので、
提供する側は大変ですね。自分の意見で言い切ってしまうのも大事なことだが、
ワイン初心者のお客さんに美味しいと思ってもらうためには、すり合わせに気をつけなければと感じました。

ブラインドを09のセカンド(同じ作り手)を提供しました。正解率は50%。
09はまだ硬くて、タンニンもきつく、とげがある印象でしたが、セカンドのほうがこなれていて、今が美味しい感じでした。

高いものは寝かせる必要があると感じてくれたのではないかと思います。
逆にセカンドのほうが値段も安くすぐ飲めるという事にも気づいてもらえたのではないかと思います。

1月ワイン会  テーマ 『 飲み頃 』

このワインはまだ若い、このワインはもうピークを過ぎたなど言われますが、
中々飲み比べできる機会は少ないと思います。
熟成による変化を試してみて見ましょう。

・ワイン
1,サルタレッリ クラッシコ ヴェルディッキオ(イタリア マルケ ヴェルデッキオ100%)2013
2,サルタレッリ クラッシコ ヴェルディッキオ(イタリア マルケ ヴェルデッキオ100%)2014
3,シャトー ラフォン コートドデュラス セミヨン(フランス 南西地方 セミヨン100%)1990  
4,シャトー ルクロ デュ ノテール(ボルドー メルロ カベルネソーヴィニヨン主体) 2003
5,シャトー ルクロ デュ ノテール(ボルドー メルロ カベルネソーヴィニヨン主体) 2005
6,シャトー ルクロ デュ ノテール(ボルドー メルロ カベルネソーヴィニヨン主体) 2009
7,ブラインド *変更になる場合もございます。
スポンサーサイト

プロフィール

中村 竜

Author:中村 竜
ワイン*サカナ ナトワ
荻窪でワインが好きになる、きっかけになれるお店になれればと思いお店をやっています。国もいろいろ、ビオワインやシェリー、レアなワインを身近に感じられるキンヨウワイン、月別のテーマでワイン会も行っています。自分がどんなワインが好きか探しに来て見てください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR